「ボジョレー・ヌーヴォー解禁」って英語でどういうの?

 

 

毎年11月の第3木曜日は、「ボジョレーヌーボー」の解禁日!

っというコトで、今日のブログテーマは・・・

 

「ボジョレー・ヌーヴォー解禁」って英語でどういうの?!デスwww

 

完全にブームにのったブログテーマとなっておりますが、お気になさらずw

 

でも、意外と知らないかも、この表現…φ(。。*)イジイジ… っというコトで

さっそくお勉強していただきましょう♪

 

「解禁」には“release”っという動詞を使うとヨイですヨヽ(・∀・)ノ

ちなみに、ボジョレー・ヌーヴォーの表記はこんなカンジですw ⇒ Beaujolais Nouveau

 

ではさっそく文章にしてみましょう!!!

 

「ボジョレー・ヌーヴォーが解禁された」っという文は

“Beaujolais Nouveau has been released.” っとなります。

 

あるいは日付を入れて、「11月17日にボジョレー・ヌーヴォーは解禁された」と言いたい時は

“Beaujolais Nouveau was released on 17th November.” となります。

 

「ボジョレー・ヌーヴォー、解禁されたね~」っとサラッと英語で言えてしまうだなんて

ちょっとカッコよくないデスか?!www

っというコトで、皆様ぜひ覚えてみてくださいねw

 

ちなみに、今回のブログを書くにあたってちょこっと調べてみたんですが

「ボジョレー・ヌーヴォー」と表記されていたり

「ボージョレ・ヌーヴォ」と表記されていたり

「ボージョレー・ヌーボ」と表記されていたり etc

表記が定まっていないコトが判明!!

 

まだまだ奥が深そうな予感がする、ボジョレー・ヌーヴォネタでしたw