「敬老の日」に関する英語をご紹介♪

 

本日09月19日(月)は「敬老の日」

英語では、“Respect-for-the-Aged Day”っと言いますが、

みなさんいかがお過ごしですか?

 

ちょっと、「敬老の日」ついて調べ事をしていたら、意外なことを発見しちゃいました☆

っというのも・・・・・

 

「敬老の日」は、G’s英会話スクールがある兵庫県が発祥の地という話があるようデス!!

参考:はてなキーワード「敬老の日」

 

まさか、こんな所に「兵庫」という文字が出てくるとは思ってもみなかったので

ちょっとビックリして、ブログでもご紹介したい!!と思ってしまいましたw

 

そんな「敬老の日」に関する言葉。

日本語でも、「おじいちゃん」「おばあちゃん」のコトを「祖父 / 祖母」と言ったり、

「じぃじ / ばぁば」と言ったりと、いろいろな言い方がありますよね?!?

 

実は、英語にもいろいろな言い方があるんデスよ~(*´∀`*)

例えば☆

みなさんが学校で習った言い方は

Grand father : おじいさん / Grand mother : おばあさん

じゃなかったですか?

 

でも、ワタシが海外にいた時に友達やホストファミリーが良く使っていたのは

Grandpa : おじいちゃん / Grandma : おばあちゃん だったんです(●´ω`●)

 

これらの違いは・・・

“Grand father”は、「おじいさん」で、“Grandpa”は「おじいちゃん」といったカンジでしょうか。

なので、普段の会話では“grandpa / grandma”を頻繁に使います(*’-‘*)

 

この他にも、幼児用語として、

pop: おじいちゃん / nana: おばあちゃん という単語があります♪

初めて聞いた時は、その方のお名前かと思いましたw

もっと砕けた言い方だと、poppy / nannyという言い方もありますよぉ!!

幼児用語ではあるんですが、けっこう大きくなってからでも使ってる人もいました(=゚ω゚=)

 

ちなみに、ひいじいちゃん / ひいばあちゃんという言い方は

great grandpa / great grandma という風に“great”をつけるだけでOK:)

簡単でしょ?!

 

っという風に、日本語と同様、英語もいろいろな言い方があるのデス(。+・`ω・´)シャキィーン☆

あぁ、言葉って難しや(||゚ω゚||) だからこそ面白くもあるんですけどねっ♪

 

そんなこんな言ってますが、やっぱり祖父母にはいつまでも長生きして欲しいデスよね♪

というわけで、今日の締めくくりの一言はコレにしちゃいます!!

 

“I hope stay well forver:)”  – いつまでも長生きしてね –

 

 

P.s 天気予報によると台風が近づいて来ているようデス。

明日のレッスンは14:00の時点で「暴風警報」が発令されていると、お休みさせていただきます。

その場合、念のため各ご家庭にご連絡させていただきますのでよろしくお願い致します。

Comments are closed.