2011/09/28 今日のG’s

 

Good evening, everyone! How are you doing?

朝晩はグンッと気温が下がってヒンヤ~リ、

でもでも、昼間はまだ暑い!!そんな日々が続いていますが

皆さま、体調など崩されていませんでしょうか?!

 

そんな心配はなんのそのw

今日もG’sキッズ達はとぉっても元気でしたヨ♪

水曜日はいつも2クラス同時進行の日なので、いつも以上にスクールも賑やか♡(。→ˇ艸←)

 

そんなG’sでは、本日、小学生中・高学年クラスのレッスンがありました。

このクラスのお決まりは☆

毎レッスンの最初に”What did you do on Sunday/Saturday?”っという

週末についてのfree conversation (自由会話)をするコトなんです!!

始めた頃は、日本語に頼りがちだったキッズたちですが、

最近では、自分たちの知ってる英単語を最大限に使って会話しています(●`・ω・´●)モキュ♪

ココでチョコッと今日の会話の一部をご紹介しちゃいましょう♪

“What did you don on Sunday?”っとRezuar(レイザー)に質問された、とあるキッズ。

とっさに「梨狩り・・・」っと日本語が出てしまいました。

そこで、クラスメイトは必死に考えました。「梨って英語でなんやーーーー(TwTlll)???」

しかし、考えても出てこないっと思ったのでしょうw

とある生徒チャマが叫びました“fruit!!!!!”

「なるほど、そぅきたかぁっ!!!!」とスタッフMayumi、感心しまくりw

次の問題は「狩り」をどう英語でいうか。

これは、もぅ動作で伝えるしかないと思ったのか

もぎ取る動作をしながら“take?!”っと違う生徒チャマが言いました。

それを見たレイザー、キッズ達が伝えたいことが分かったのでしょう。

動作をしながら、生徒チャンが言いたかったコトを確認。

“I picked some fruits.”っときちんとした文章を教え、生徒ちゃんたちはソレをリピート。

お次に“What kind of fruit was it?” っと質問し、

この後もどんどん会話が広がっていっていました。

 

っという風に、知らないからといって、“I don’t know.”で済まさず

自分たちが知っている英単語をいかに使うか

そして、会話をどんどん広げていくことによって新しい表現を覚え、それをまた使えるようにする

思わず「すごぉい!!」って言いたくなるくらい、

G’sキッズ達は楽しそうに、そして真剣にレッスンに励んでました。

 

そんなレッスンを横目にスタッフMayumiは

保護者サマとフリースペースにてこんなことをやってましたw

“ミニ折り紙教室~♪”

Haruちゃんがワタシの作った折り紙に興味を盛ってくれて、

「簡単に作れますよ~」っとお母様とお話してたんですが、

話がとんとんと進み「一緒に作っちゃいましょうか?」っと言う流れにw

急遽、折り紙教室OPENヽ(●´3`)ノ゛ルンルン♪

レッスンの事や、学校の事、オウチでの事などなど

いろぉんなお話をさせていただきながら、一緒に折り紙をさせていただきました。

いつでも気軽にお話できる関係。

コミュニケーションを大切に保護者様と接していきたいなと常に考えております。

 

ちなみに、目指す作品はコチラ↓

今日は完成させるのに時間が足りなかったので、来週続きをする予定です♪

 

 

 

Comments are closed.