なにやら、面白い?!話が舞い込んできましたヨ!!

どうやら本日7月25日は、「かき氷の日」なんだとか(●´ω`●)

 

それはなぜかと言いますとぉ~・・・・・

 

かき氷は別名「夏氷(なつごおり)」というようで、

「7 (な) 2 (つ) 5 (ご) おり」と語呂合わせになってるんデス♪

それに加えて、1933(昭和8)年のコノ日、

当時の日本最高気温の40.8度を記録したことも関係してるとかしてないとかw

んでもって、コノ「かき氷の日」っというのは、日本かき氷協会が制定したんだそうです。

いろんな協会があるもんですねぇwww

参照: 今日は何の日~毎日が記念日~ / Yahoo! Japan きっず今日は何の日

 

 

えー、ちなみにですが(*’-‘*)

スタッフMayumiが留学時代にオーストラリアで食べていた「かき氷」はこんなのでシタ↓

アイスクリームのコーンのような入れ物に入っているように見えませんか?

実はコレ、紙でできてるんデスw

お祭りの屋台などで、ときどき見かけたのですが“snow cone”っといいます♪

※スペルに注意してくださいね。スペルミスをすると、蛇の画像がでてきます・・・∑(((((゚д゚;ノノ

このレインボーの氷が食べてくって、食べたくって((ヾ(≧∇≦)〃))

ワクワクしながら、初・注文したコトを今でも覚えていますw

ちなみに、”snow cone”という言い方の他にも、“shaved ice” っという地域もあるようです。

 

ココでワンポイントアドバイスです☆

英語の“ice”「氷」っという意味。

日本語だと、アイスクリームを略して「アイス」っと言う人が多いかと思いますが

くれぐれも英語の場合はice creamっと略さずに言ってくださいね。

じゃないと・・・「アイスクリームいる?」っと聞くはずが、

Do you want some ice=(氷)? っという風になっちゃいます(ノ*゚Д゚)ノ !!

ただしくは、Do you want some ice cream =(アイスクリーム)?

ご注意くださいねv(*’-^*)-☆

 

 

 

 

「かき氷」って英語で何?

Comments are closed.