「夏至」って英語でどういうの?


 

なんとか、お天気回復した本日っ(o´Д`)=з

無事にレッスンを全て終えることができましたっ♪

デモデモ!!! 台風5号がやってきているらしぃデスねぇΣ( ̄ロ ̄lll)

関西は、金曜日が大雨が降る予報が出てるのですが・・・

警報が出ないコトを祈りますっ゜*。(*´Д`)。*°

 

そんな今日このごろ。 明日6月21日は「夏至」ですね☆

「夏至」とは「(北半球では)1年で一番昼が長くなる日」のコト。

 

さて、本日の本題です。「夏至」とは英語でどういうのか?!?

「夏至」“the summer solstice” といいます(*’ー’*)

ちなみに、“solstice”とはラテン語で、“sol” 「太陽」+”sistere” 「動かない」となります。

 

じゃぁ~、「夏至」を英語で説明すると???

“The summer solstice is the day of the year
with the most hours of daylight.”

コレで、「夏至とは、1年で一番昼が長くなる日のことです」となります。

 

そして☆ 「夏至」があれば「冬至」もあるということでw

「冬至」= “the winter solstice” となります。

そして、「冬至」を説明するには

“The winter solstice is the day of the year
with the fewest hours of daylight. “

コレで、「冬至とは、1年で一番昼が短くなる日のことです」となります。

 

そんな、昼が一番長くなる明日。

お天気が気になるところですが、雨が降り出す前に帰宅したいと思います!

 

See you tomorrow!